やすらぎ人BIOS-9000

「やすらぎ人BIOS-9000」

「やすらぎ人BIOS-9000」は医療機器メーカー「伊藤超短波(株)」が開発製造した高電位治療器です。

 

 

電位治療とは?

電位治療器の作用仮説

  • 電位治療器とは、大地から電気的に絶縁した人体に直流或いは交流の電位を加え、頭痛・肩こり・不眠症及び慢性便秘の緩解を目的に、治療を行う一般家庭用の医療機器です。
  • 効能又は効果に影響を与えていると思われる作用は、ヒトに電界を掛けると、体毛が揺れて皮膚を刺激することや、皮膚温の上昇が確認されていますので、「電界作用が皮膚の触覚や圧を感じる感覚受容器を刺激し、血液の循環とからだの調節機能に働きかける。」ものと考えられます。

※「作用仮説」とは、文献等を調査した結果を基に、医学・科学・工学の専門家による評価委員会で得た作用の仮説であり、効能効果ではありません。

 

「やすらぎ人BIOS-9000」人気の理由

電位出力口が2か所

 

電床マットを2枚差し込みができます。

 

弱・中・強 使い方に合わせた3つの出力
 

弱=3000V、中=6000V、強=9000Vの3段階出力調節装置付です。(波高値)

 

電位差(ピークピーク値)は、最大で18000V。

 

コンパクト設計  
 

業界最軽量クラスのわずか6.5キロ、持ち運びもラクラクです。

 

 
使い方も簡単です  
 

電源、出力調整、タイマー、局所療法のいずれの選択も、すべてやさしいワンタッチボタン方式です。

 

 
体の馴れを防ぐ3つのモード治療
 

三種類の波形モードにより、体の馴れを防ぎます。

 

局所療法
 

補助療法として、局所導子の使用が可能です。

 

最大8時間まで使用できるタイマー  
  治療時間は30分、1・2・4・8時間の5パターン。1分毎に残り時間をデジタル表示します。

 

【本体仕様】

定格電源 AC100V /50Hz・60Hz
定格消費電力 13.5W
タイマー 30分・1時間・2時間・4時間・8時間
出力電圧 9000V(強)・6000V(中)・3000V(弱)(波高値)
重量 約6.5kg
本体寸法 高さ170×幅390×奥行き315mm
医療機器承認番号 16300BZZ01685000
製造販売元 伊藤超短波株式会社